酵素ダイエット 痩せない

それでは痩せない!あなたの酵素ダイエットは間違っている!?

 

体に無理なく健康的に痩せられると評判の酵素ダイエット。ですが中には思うような結果を出すことができずにいる人たちもいるようです。実はこのダイエットには正しいやり方というものがあり、そこを間違えてしまうとせっかくのダイエットもうまくいかなくなってしまうのです。
酵素ダイエットのやり方で最もポピュラーなのは「1食置き換え」です。これは1日3食のうち1食を酵素ドリンクと置き換えるというもの。酵素ドリンクは1回分のカロリーがとても低いですから、これだけでも1日の総摂取カロリーを大幅に下げることができ、ダイエット効果が期待できます。ただ、せっかく1食置き換えをしたのに他の2食で食べ過ぎてしまえば当然、1日の摂取カロリーは多くなってしまいます。これでは置き換えた意味がありません。置き換えを行うときは、1日の総摂取カロリーを意識することも大切です。置き換え以外の2食は野菜を中心に適量をバランスよく摂ることを意識するとよいです。もちろん間食も控えたほうが良いです。
1食を酵素ドリンクだけにしてしまうとおなかがすいて我慢できなくなるのでは、と心配する人もいるかもしれません。その場合は、炭酸で割るようにするとおなかが膨れる感じがして空腹感がまぎれます。
また、酵素ドリンクには代謝をアップする酵素が多く含まれています。そのため、運動をした時の代謝効率が上がります。1食置き換えているのだから運動はしなくても痩せるはず、と思ってしまう人も多いかもしれませんが、せっかく代謝が上がっているのに運動しないのはもったいないです。決してきつい運動をする必要はなく、通勤の際1駅手前で降りて歩くといった軽いものでも十分効果は感じられます。軽い運動はダイエット中のストレス解消にも効果があるのでおすすめです。ちょっとした運動でもいつも以上に燃焼効率が上がっていますから、ダイエットにもぐんと勢いをつけることができます。
酵素ダイエットの方法としてもう一つ、「プチ断食」というものがあります。1~3日間食事を摂らず酵素ドリンクと水だけで過ごすというものです。即効性が期待できるといわれていますが、これは本当にやり方に気を付ける必要があり、正しく行わないと痩せるどころか体調を崩してしまうこともあります。前準備から断食後の回復食までたっぷり時間をかける必要があるので、働いている方にはあまりおすすめできません。やはり1日1食置き換えで適度な運動を併用する、という地道な方法が安全かつ確実です。