酵素 二つの機能

酵素には消化機能と代謝機能の二つの役割がある

酵素ドリンクを使ったダイエットはリバウンドが起こり難い、無理なく痩せる事が出来ると言われていますよね。
しかも、飲むだけで痩せるので女性の注目を集めています。
しかし、ドリンクを飲む事でなぜ痩せる事が出来るのでしょか。
人間の身体は食事を摂る事で、栄養を摂る事が出来る、健康的な毎日を送る事が出来るわけですが、食事を摂ると消化が行われ、栄養が吸収されエネルギーとして利用する事が出来ます。
食事を材料とした場合、人間の身体は工場であり、栄養と言う製品を作るためには作業員が必要になります。
一般的な工場の中では材料を使って製品を作り出しているわけですが、材料があっても作業を行うスタッフがいなければ製品を作り上げる事は出来ません。
酵素と言うのは、この作業員にあたるものであり、食事を摂って栄養を吸収するためには欠かせない存在でもあるのです。
食事を摂ると消化機能が働くと同時に、代謝機能が働く事になります。
それぞれの機能を動かすためには燃料となる酵素が必要になります。
しかし、たくさん食べ過ぎてしまうと消化機能がオーバーヒートしてしまい、代謝機能が低下してしまい、基礎代謝が悪くなると太り易い身体に変えて行く事になります。
栄養ばかり蓄積される、エネルギーが過剰に蓄積されるので脂肪細胞が大きく膨らんでしまい、肥満に繋がる事になります。
ドリンクを飲むということは、消化機能を助けると同時に代謝機能を助けている事でもあり、消化機能を休めてあげれば代謝機能が活性化し、太りやすい身体を元の状態に戻してくれる効果を期待出来るようになります。
因みに、ドリンクを使ってダイエットをする時にプチ断食を取り入れてあげると効果を高める事が出来ると言いますよね。
プチ断食と言うのは1日の食事を摂らない方法や1日の食事の内、1食だけを抜くなどのものであり、修行僧が行っているような厳しいものではありません。
プチ断食を行うと言う事は消化機能を休ませる事が出来るので、基礎代謝が高くなりエネルギーを効率よく使える、身体に溜まっている脂肪を燃焼させやすくなります。
また、消化機能を休ませてあげると代謝酵素が活性化する事になるため、便秘などの改善に繋がりますし、肌荒れなどの症状が回復する効果などにも繋がるなど、効果はダイエットだけではなく美容効果も期待出来るようになります。

このように代謝酵素を活性化させる事で、太ってしまった身体を元の状態に戻してくれる事からもダイエットに最適と言われているのです。